コースありません。

ミニ四駆に復帰したけど、近所にコースがない!な人間のホビー関係ブログ。

【ミニ四駆】大阪大会1に当選してました

f:id:swordfish-002:20190616150648p:image

ジャパンカップの開幕戦見てますが、なんかすごいことになってるね。デジタル連続でコースアウトしていく様を見てると恐ろしくて仕方ないです今回…どこで減速かけて加速かけるか。考えるところ多いなあこれ。

ちなみに大阪大会1に当選してました。来週の熊本大会に出るマシンが参考になるかな??と思ってます。とにかく大会を要チェックするしかなさそうです…

【そのほか】職場デスクトップ壁紙はレッドブルホンダRB-15(F1マシン)

エブロ 1/20 マクラーレン ホンダ MP4-31 スペイン GP プラモデル 20018

あ、マクラーレン時代のやつだこれ。

そこまでF1大好き!ってわけではないんですが、ホンダがF1に復帰していることと、モータースポーツっていいよねってのと、あとちょうどいい壁紙があったということをあわせて、職場PCのデスクトップ壁紙をレッドブルホンダのRB-15にしています。かっこいいのがいいよね。壁紙の変更とかは一応認められているから、それ以外にもレーシングカー(WRCのヤリスとか)が入ってます。

ミニ四駆だとシャドウシャークがF1ぽい造形でかっこいいんだけど、もうちょっと現行機に寄せてもいいんじゃないかなーと。

タミヤ ミニ四駆特別企画商品 シャドウシャーク イエロースペシャル (ARシャーシ) 95203
 

というか、そういう感じでコンデレマシンとして組み立てている人もたまにいるからすごいと思います。小学生並みの感想だけど。でも、カッコいいからそういう感想になっちゃうんだよ。仕方ないよね。

あんまり詳しくないのでネットニュースで見る程度ですが、今期はちょっと調子が良くない感じみたいですね。ホンダのパワーユニットがどうのこうのっていう記事も見かけました。逆境を乗り越えていいマシンを作ってほしいなと思います。

【ミニ四駆】超速ガイド2019-2020を買った

タミヤ公式ガイドブック ミニ四駆超速ガイド2019?2020 (学研ムック)

今回はkindle版にしました。物理書籍版は今回もステッカーがついているようでしたが、あんまり好きじゃないデザインなので買わなくてもいいかなあ。つぼ八とか正直行ったことがない居酒屋なので。と思って店舗検索したら自宅近くにはないのに実家付近(鹿児島県某市)にはあったよ、どうなってんだい。

それよりもkindle版は便利ですね、通勤中にサクッと読めちゃうのがすごくいいです。最近は例の事件でiPhoneがないので音楽を聴くことができず、fireを持ち出してずーっと読んでます。 

ジャパンカップ2019の攻略方法紹介に関しては参考になりそうな箇所が多々ありました。スキッドローラー使うのもひとつの手だと。

あとはアンカーシステムとかピボットとか、そういうギミックの類の制作方法も掲載されていて「やってみよう」なんていう気持ちになります。

ただ、内容に関してはやはりというか、これまで出版されてきたものの焼き直しがほとんどで、場合によってはまったく同じ記事が用いられている箇所もありました。また近年主力になっているフレキのつくり方もいい加減特集というか掲載してもいいんじゃないかと思います。

今年も掲載されてませんでした

まあ、アンカーにしてもフレキにしても、ネットを探せば制作方法について書かれているところは多々あるわけですが、情報量が多いという難点もあるので、ここらで簡単にまとめてほしかったなあと思います。そういうのができるのが書籍の強みだと思うんですけどね。

誌上コンデレも必要なのか疑問なところが多いです。確かにそれも大事だろうし、ミニ四駆の楽しみのひとつなんだろうけど、コース攻略とか各地域のミニ四駆状況とか、そういうのを掘り下げてほしかったです。三代目の人とかのインタビューもいらないかなあ。

年を追うごとになんかレベルが下がってる気がするんですが、制作担当の人の情熱みたいなのも伝わってこないから、そういうものになってしまってるんでしょうか。来年度号は買うかどうか、このような内容が続くのであれば、もう買わなくていいかも。

【そのほか】ジョーシン三宮一ばん館に行ってきた

リニューアルオープンしたジョーシン三宮一ばん館に行ってきました。なんというか、大改装!ていう感じでした。

一番大きく変わったのはゲームコーナーが独立して地下1階にフロアとして誕生したことでしょうか。これまでゲーム、ガンプラ、キャラクターフィギュアおよびプラモ(メガミデバイスとかフレームアームズガールとか)、ラジコン、男児向け女児向け玩具、そしてミニ四駆やRCといったものが雑多にまとめられていたこれまでのフロアが解消されて、キャラクタープラモが7階のプラモデルフロアに移動、ゲームコーナーも抜けたので、6階は全体的に大変見やすくなっていました。取り扱ってるガンプラの数が増えていたように思います。ミニ四駆のコーナーも充実していましたが、コースの常設はありませんでした。カードゲームのデュエルコーナーができていたくらいかな。男児向け女児向け玩具も充実していて、すでに「あれ買って!」「これ買って!」攻勢をかけている子供たちもいました。

個人的には、リニューアルにあわせてミニ四駆コースを常設してほしかったです。まああれはあれで走行音がうるさいし場所を取るでしょうから、難しい部分の方が大きかったのでしょうけど。ミニ四駆ステーションを名乗るなら、コースも設置してほしかったな(タミヤのショップ一覧だと「コース常設店」表記があるのですが…)。

グレードアップパーツももう少し増やしてくれれば、ちょこちょこと買い物に行くのですが(りやースキッドローラーがなかったぞい)。どうぞよろしくお願い申し上げます。

【そのほか】スマホとられましたので…

ミニ四駆のことを書きたいのですが、フランス旅行中に現地でスマホを盗難されてしまいまして。今なんか大変なことになってます。というか、補償のあれこれ事務手続きがまことにめんどくさい。めんどくさいけどやらなきゃお金が支払われないというわけで泣きそうです。せっかくFGOではアベンジャーのジャンヌも来たというのに。

何より、大阪大会1の結果通知がどうなってるかが見られないのがすごくヤキモキしてます。受かってるのか落ちてるのか。それ次第で30日の過ごし方も変わるんだけど(とかいいつつ難波には行くんだろうけど)。

【そのほか】今、ヨーロッパにいます

諸事情により、現在ヨーロッパにいます。具体的にはイギリスとフランスです。

両方のホビー事情とか見れたら見ようと思っているのですが、イギリスはおもちゃコーナーを発見することができませんでした。デパートとか行ったんだけどな。

この分だとフランスもちょっと期待できないかも。

どうなるかはまだわからないので、また書きます。

【ミニ四駆】大阪大会1ほか、申し込み開始

f:id:swordfish-002:20190522124934p:image

ジャパンカップ2019の各大会申し込みがスタートしてるみたいです。わたしは大阪大会1をオープンクラスで、翌週の静岡大会をトライアルクラスで申し込みました。トライアルクラスの新設で、超ガチ勢がみんなオープンに行くのかなーとかそういうことを考えてしまうのですが、まあ自分はどこまでの速さなのかを知りたいし、どんな感じなのかを思って、大阪だけオープンクラスでエントリーしました。

無事に当選してますように。

【ミニ四駆】ミニ四駆のジャンプ時スロー映像公開。挙動まるわかり。


TAMIYA Mini 4wd Slow Motion Movie-5 タミヤ ミニ四駆 スロー映像-5

タミヤ公式YouTubeにてミニ四駆の新作スロー映像が公開されています。

こうして見ると、ほんとにぱかって開いてるんだねえ。効果があるわけだわ。

今年の夏の大会も、効果を発揮するのかな…。

タミヤ公式ガイドブック ミニ四駆超速ガイド2019-2020

タミヤ公式ガイドブック ミニ四駆超速ガイド2019-2020

 

 

 

【アリス・ギア・アイギス】今度はシタラちゃんがメガミデバイスに

アリス・ギア・アイギス 兼志谷 シタラ Ver.カルバチョート 全高約180mm ノンスケール プラモデル

 

アリス・ギア・アイギスに登場するキャラクター、兼志谷シタラがメガミデバイスでキット化されるみたいですね。ついにというか、やっとというか。確か昨年の大阪のイベントでテストショットみたいなものを見たような見てないようなちょっとその辺うろ覚えですけど、そこからようやくキット化されて製品版として販売されるようです。 

ゲーム中は賑やかな性格でムードメーカー的存在だけど、身長の割に胸が結構大きいっていうキャラクター造形なので、なんだろう、プログラマーというかデザイナーのある種のフェチシズムを感じます。褐色系キャラだし。

f:id:swordfish-002:20190516232643p:plain

わたしの陣営にいるシタラちゃんは一応☆4だけれど専用ギアは未入手状態。

f:id:swordfish-002:20190516232705p:plain

このスーツもまたよくできてるなあ。

発売までまだ先ですが、確実に入手したい方は予約した方がいいと思います。

【ミニ四駆】新製品ラッシュ、なのだが

タミヤ ミニ四駆特別企画商品 フェスタジョーヌ L グリーンスペシャル ポリカボディ/MSシャーシ プラモデル 95485

まーったくチェックできてません。

フェスタジョーヌのグリーンスペシャルとか。

今年のジャパンカップのコースがエリアでレイアウトが異なるとか、特別仕様のバロンビエントだとか、そういうこまごました情報はツイッターでどうにか追えてるのですが、それ以外の情報についてが全くダメです。

タミヤ ミニ四駆限定商品 バロンビエント ジャパンカップ 2019 FM-Aシャーシ プラモデル 95120

いい感じだよね、ジャパンカップ仕様バロンビエント。

タミヤ ミニ四駆限定商品 バロンビエント ジャパンカップ 2019 FM-Aシャーシ プラモデル 95120
 

新キットとかそういうのはからきし。

ヤリスは特集記事にしているサイトもあるようなのでその辺でさらっと見た程度ですが、ぽてっとした印象が強いです。車高高いから重心ちょっと上側なのかなーみたいな。それはそれでカワイイ。リヤウィングはブラックに塗装が必要みたいですね。これはちょっと手間がかかるかも。

特別仕様のバロンビエントはおしゃれ感が出てカッコよさアップ。すごく渋いですね。

ジャパンカップコースは新ギミック等が公開されてますが、やはり速度殺さずにいかに突入するか問題という基本的な部分は大事なようです。あとはフレキ殺しになるのかどうか微妙なセクションの例のストレート。タイヤが溝に落ちたらシャーシ底部をコースに擦り付ける形になってしまい大幅な速度ロスになるというものらしいのですが、前にも似たようなギミックあったけどそれでもフレキ仕様車が軒並み入賞してたり予選突破してたんであんまり関係ないのかな。シャーシ底部フラットのマシンが有利な気もしますが、そこのところはどうなんでしょう。大径タイヤマシンの方がいいのかな。

あとはジャンプの時に何かしらしてくるあのギミック。キッカーフラップだっけ?あれがちょこっとあるだけで大きく違うことになりそう。んでもって意外と大きい高低差。この衝撃をどう和らげるかかえ、やっぱフレキとか?あれ、でも例のストレートセクションで引っかかる可能性もあるよねどうなんだこの辺。速度を抑えればそんなに衝撃もなく行けそうな気がするけど、それだと今度はレーンチェンジャー等で大失速しかねない。

はーうまく考えられてるな今回のコース。そしてそうこうしているうちにもうすぐ6月がやってきてジャパンカップの季節が始まるぞ。主な仕事が片付いてないうえにほかの仕事も増えるし、同僚が辞める宣言してるからこれでもかってくらい仕事がどんどんたまっていってるんだけど、果たしてマシン組む時間あるかな。

ずーっと言ってるけど一向に改善しないこの働き方。改革してくれないかなあ。