コースありません。

ミニ四駆に復帰したけど、近所にコースがない!な人間のホビー関係ブログ。

エアロアバンテをマットブラックにしてみた

マットブラックになりました

f:id:swordfish-002:20170516110448j:image

というわけで、こないだの続き。エアロ アバンテをマットブラックに塗装してみました。塗料はタミヤのスプレー。

タミヤ スプレー No.06 TS-6 マットブラック 85006

タミヤ スプレー No.06 TS-6 マットブラック 85006

 

 

no-course.hatenablog.jp

クリップ手作り

f:id:swordfish-002:20170515194807j:plain

塗装用のクリップ無かったから、割り箸と洗濯バサミでざっくり作成。留めてる部分が紙のマスキングテープなのでゆるゆる。

Gツール GT90 ネコの手持ち手棒 (36本入り)

Gツール GT90 ネコの手持ち手棒 (36本入り)

 

↑これ買っておくべきだったなあ。

いつもな感じでの作業

f:id:swordfish-002:20170515194806j:plain

いつものダンボール+新聞紙で作る簡易塗装ブースで作業。今回は部屋のベランダで行いました。途中、向かい側の棟の住人さんたちに「何してんだろあの人…」みたいな目で見られたような気がするけど、気にしない!

相変わらず加減がわからなくなる

f:id:swordfish-002:20170515194804j:plain

で、軽く吹いて様子見ながら作業していたはずなのに、塗料が多いところとそうでないところに別れてしまったという。まあ、これもいつものやつです。今回はリアウイング側に塗料がちょっと溜まっちゃった。

マット系の塗料って面白いですね。塗ったときは光沢があるのに、時間が経って乾燥していくにつれて、どんどん光沢がなくなってザラリとした感じの塗装面になるの。見ているだけでも面白いです。

f:id:swordfish-002:20170515194802j:plain

濡れたのでさくっと乾燥。

この日は太陽はあまり出てなかったけれど、風が吹いていたので乾燥もわりかし順調にできました。だいたい2時間位そのままにして完成。本格的な乾燥なら24時間位放置しろ、とかいう話もあるけどどうなんかな、今回は全体的にきれいに乾いたから早めに取り込んじゃったけど。

というわけで完成

f:id:swordfish-002:20170515194801j:plain

あ、いい感じ。

ボディ色がブルーのときは、ホイールの色とタイヤの色がなんかマッチングしないなあと思ってたけど、ボディをマットブラックにしたらあうなあ。

あとはフロントのアンダーガードをブラックかパープルに変更すれば綺麗にまとまりそう。サイドのスタビキャップも黒かそれ系統にしようかな。

 地味に多用するから、いくつか色違いを購入してたほうが使う上でも重宝しそう。

 

あとはマーキング類か。以前購入した『超速ガイドブック』とかについていたステッカーどこにしまったっけな。あの白文字のやつとか、そういうのが使えそうです。今度出る『超速ガイド』にもついてくるので、それを使おうか。どうしよう。

タミヤ公式ガイドブック ミニ四駆超速ガイド2017-2018

ステッカーを貼るのって、センス必要だし、だいたい「どのステッカーを使うか」、でものすごくセンスが問われるし。

うああここからもっと慎重にやらなきゃだわ…