読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コースありません。

ミニ四駆に復帰したけど、近所にコースがない!な人間のホビー関係ブログ。

東京遠征の反省

新橋行けてよかったです

遠征の荷物

TPF新橋の総括。

  • ブレーキ弱めでも十分だった。
  • 大径タイヤで速度出せて楽しかった。
  • コースの継ぎ目とテープでバランス崩れた。
  • MAアバンテはレギュレーション以内に収まってた。
  • 軸受けは620に変えた方がいいかもしれない。
  • そろそろヒクオ的なものを導入する時期…?
  • 低反発スポンジタイヤが効果発揮してくれた。
  • 山は途中で落ちるのではなく、飛び越えるのが正解。
  • ナゾのマシン(ホエール?)でかっ飛ばしてる人がすごかった。
  • 仕事帰りのサラリーマンもやってきていた。ネクタイ姿でミニ四駆。いいですね。
  • 意外とバッテリーはもった。
  • モーターの交換ができるように予備パーツは持っていこうと思う。
  • 3レーンと5レーンのマシン作りってやっぱ違うのかも。
  • コースアウト時は助け合い。マシントラブル時も助け合い。

こんな感じかな。

これからのマシン作りにも関係してくるんだけど、「まっすぐ飛ぶ」「まっすぐ着地する」「まっすぐ走る」というバランスを大事にしたいと思いました。これは前から書いていることだろうけど。

あーあと。TPF新橋寄った後に寄るべき場所をちゃんと調べておくべきでした。立ち飲みにしろ居酒屋にしろ。結局アキバまで戻って、ヨドバシ上階のレストラン街で晩飯食べました。今度は新橋界隈で何か食べたいですね。