読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コースありません。

ミニ四駆に復帰したけど、近所にコースがない!な人間のホビー関係ブログ。

騎士ガンダム組み立てました

早速組み立てたぞ

先日購入した騎士ガンダムを早速組み立て。

no-course.hatenablog.jp

 

BB戦士 No.370 LEGEND BB 騎士ガンダム (ナイトガンダム)

BB戦士 No.370 LEGEND BB 騎士ガンダム (ナイトガンダム)

 

 

ランナー

ランナー

パーツも大きいし、ランナー枚数も少なめ。SDガンダムならではだなあ。この大きさがなんだか懐かしいです。

頭部

ガンダムヘッド

瞳付きも懐かしい。シールは全部で4種類あって、その中から2種類貼ることができます。目のパーツは前後使えるようになっているので、表情を変えて楽しむことができます。

上半身

SDガンダム上半身

簡素ながらすごく動かせるのはすごい…このポリキャップがいい仕事してるんでしょうね。

気になった点と言えば、手首と腕の部分。専用のポリキャップをパーツの内側に通すのですが、これが通しにくいものがありました。片方だけうまく入らないわけです。そのため、カッターで数ミリ削って対応しています。すっぽ抜けなきゃ良いけど。

騎士ガンダム足

ちょちょいのちょいで完成。大きい。

騎士ガンダム(軽装モード)

騎士ガンダム軽装モード

鎧の色は光沢のある鉛色、といったらいいのかな。パールにシルバー足したような輝き方。金属っぽいけどちょっと違うかなあ。それでも十分格好いい。

バイザー

バイザー

兜に付くバイザーはメッキパーツ。指紋つきやすいです。

マント

マント

ポリキャップで繋がっているので可動します。すげえ。

武器類

武器類

ソード、シールド、電磁ランス。これは良い感じ。

 

組み合わせて、騎士ガンダム完成

騎士ガンダム

組み立て時間はだいたい1時間くらい。細かいパーツもほとんどなく、スムーズに組み立てることができました。しかもこれ、タッチゲート(というのか)みたいで、ニッパーがなくてもパーツを簡単にランナーから外せます。小さいときに作ったSDのニューガンダムはハサミで切ってたなーその頃から比べると大きな進化だ。

BB戦士 No387 RX-93 vガンダム

BB戦士 No387 RX-93 vガンダム

 

当時のものはこれ↑じゃなかったけどね。 

バイザー下げた状態

なお、バイザーは可動します。下げられます。カッコイイ!

なんだけど、なんだけど…指紋が付きやすいのがほんとに残念。

全武装

鎧類すべて外したところ

外してみたらこのくらい。軽装モードに上から鎧を着せていくような感じなので、着脱も自在です。着脱可能だからといって、簡単にぽろりと落ちるようなものでなく、保持力もあるようです。

今回はケンタウロスモードは付けていませんが、マントを取り外して専用ユニットを取り付けることによって、ケンタウロスモードに変形できます。こういうギミックが生きるのもSDらしさだなあと改めて思います。

あとは鎧の色がもう少し明るい金属っぽさをだした色であればなおよかったかなと。自分で塗り直せばいいかなー明るめのシルバーとかその辺で。 

Mr.カラー スプレー S90 シャインシルバー

Mr.カラー スプレー S90 シャインシルバー

 

 久しぶりにSDガンダムを作って「こういうのもいいなあ」なんて思った次第です。パーツの点数も少ないし、大きいから組み立てやすいし、結構動くし。良いリハビリになりました。つぎはHGUCでリハビリかなーMGまではまだ遠い。