読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コースありません。

ミニ四駆に復帰したけど、近所にコースがない!な人間のホビー関係ブログ。

2017年走り初め、その2(MAアバンテ編)

問題多発で前途多難

f:id:swordfish-002:20170113223804j:plain

ミニ四駆の醍醐味ってトライアンドエラーのなかで最速のパターンを見つけ出す、てのがあると思うんだけど、今回その入口的なところで四苦八苦してきました。

問題点1:減速が足りない

ローラーを変更して、ブレーキ位置を変更したのですが、減速できずに吹っ飛んでいくようになってしまいました。どうも13mmのベアリングに変えてからコーナーがちょっと速くなったけれど、その分全体の速度も向上しているのでこれまでのブレーキじゃ足りないようです。

あと、バッテリーがフル充電状態だと速度が出すぎました。10周〜20周くらい走らせたり、吹っ飛ばしたりしてようやくバッテリーが落ち着いてくるようになると、ちゃんと入るように。コースアウトせずに完走するようになりました。

それじゃダメなのよそれじゃ。

フロントだけでもハードか、スポンジ変えてみようと思います。

タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.441 GP.441 ブレーキスポンジセット 15441

タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.441 GP.441 ブレーキスポンジセット 15441

 

 問題点その2:ジャンプ侵入時の姿勢がおかしい

f:id:swordfish-002:20170113223809j:plain

連続写真で撮影しているし、iPhoneなので全くダメだけど、要は傾いて飛んでしまっているということ。ブレーキの効果が左右でおかしいのかな。これも現地にいるときに解決できず。どこかのバランスが悪くなってるみたいだ。

さてどこか。やはりフロントのブレーキ部分だろうか。

f:id:swordfish-002:20170113223822j:plain

うまく入れば、すごく綺麗な着地をしてくれるんだけど。

問題点その3:速度が思うように伸びない

これはその1と相反することだけど。要するに直線部分の速度が足りません。他に走らせてた人のマシンと結果的にレースみたいな感じになってしまったんだけど、コーナーで追いつくあるいは追い抜くことが出来ても、逆に直線で追い抜かれるなんてことが頻発しました。せっかくコーナーでリードしていても、直線で負けたらダメなのです。

これはタイヤ径が問題だろうとは思います。大径じゃなくて中径だから加速は申し分ないけど、最高速に達するまでに時間がかかるようで(当たり前だけど)、最高速になったところでまたコーナーだから減速するし…で地味に負けるみたい。

だからといって、大径タイヤに変えると今度は重心が高くなって着地時に不安定になりそうな気がしています。そろそろあのタイヤの出番かな…?

 あとは着地時の姿勢を安定させるためにフロントヒクオもしくはフロント提灯を導入してみようかと考えています。作り方は…これから調べようと思います。

やっぱりミニ四駆は面白い

この日は平日ということもあって 、コースで走らせる人は少なかったです。そのおかげもあって、思い切り走らせることができました。試行錯誤であれこれやりながら走らせてたらあっという間に2時間が過ぎてました。やっぱりミニ四駆は面白いなあ。

2017年も走っていこうと、改めて思いました。

f:id:swordfish-002:20170113223754j:plain

2017年1月スタイル。これが今年1年でどういう形状に進化するのか。自分でも未知な部分があるので非常に楽しみです。ヒクオとかそういうのを導入できるようになればいいな。