読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コースありません。

ミニ四駆に復帰したけど、近所にコースがない!な人間のホビー関係ブログ。

謎機構を作ってみた(といいながらそんなに謎ではない)

さっそく作ってみた

FRPを組み合わせて完成

昨日あたりの記事で設計図というか、メモ書き程度で書いたものを、実際に組んでみた。

no-course.hatenablog.com

 

マルチ補強プレートとアルミスペーサー、ロックナット。ビスはこれ何ミリかな、25mmとかそのくらい?

マルチ補強プレートショートの穴の位置が一致しないので、向かいあわせるような形にして、下からビスを通して固定しています。

 ちょうどいい大きさで助かりました。今回で引っかかったのはそこくらい。あとは上からビスを通して、マスダンパーをつり下げれば完成。

シャーシにのっけてみたところ。

MAシャーシに搭載したところ

今回は中径で、ビスの長さと地面までの距離を1mm以上確保するために、上側からビス留めしています。重心的にはその分高くなるのかなあ。大径タイヤに変えたらまた違うのかもしれない。

Before & After

1:Before(改造前)

ARシャーシ用のサイドマスダンパーfRPを使用している

2:After(改造後)

ちょっと重量級に

サイドから。

メカメカしい感じ。

なんかちょっとごつくなった感じ。

軽く落としてみたところ、それなりに効果あるみたい。気持ち的にそう見えただけなのかもしれないけど、これで安定してくれたらうれしい。なにより、レギュレーション内に収まるし、バッテリーも前より取り出しやすくなった。

ちなみに軸受けもプラ軸受けから620のスチール(フッソコート)に交換してあります。

タミヤ グレードアップ No.393 GP.393 フッソコート 620 スチールベアリング (4個) 15393

タミヤ グレードアップ No.393 GP.393 フッソコート 620 スチールベアリング (4個) 15393

 

620ベアリングは相変わらずなにか変に回りが悪い。新しく買いそろえる必要があるかな。フッソコートのこれは初めて使うんだけど、いろいろと大丈夫なのか未知数なところがあって不安が大きい。普通に丸穴あたりにしておけばよかったかな。とにかくグリスが切れないようにだけはしておこうと思う。

 

ジャパンカップ岡山大会に当選できたので、このマシンで行ってみようと思うけれど、はたしてどうなるか。まずはテスト走行をして確かめてやらねば。テストの時間あるかな…?