読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コースありません。

ミニ四駆に復帰したけど、近所にコースがない!な人間のホビー関係ブログ。

ライトニングマグナムも弄ったりなんだりして

ライトニングマグナムを復活させるぞ

実はメインマシン、ビートマグナムとあわせて、このVSシャーシのマシンもちまちまと修理というかリペアしています。ライトニングマグナム。

「復帰」した最初の頃に組み立てたマシンで、MS/MAシャーシをメインにする前に、メインとして使っていました。ボディも塗装したけど、あんまりうまくいってないのはご愛嬌。ローラーは19mmサイズで統一してみようか。

 

マグナム進化論

マグナムはマンガ・アニメで変化の過程が異なるけど基本的にこの順番で進化しています。ビクトリーとビートの間にはサイクロンマグナムが入るわけだけど今回は割愛。キットは買ったけど未組立のままです。いずれ作るつもり。

ビートからライトニングに進化した際、なんで先祖返りしたのかいまだに納得できない…。ライトニングからバイソンもまたよくわかんないけど。

タミヤ 1/32 ミニ四駆PRO No.21 バイソンマグナム 18621

タミヤ 1/32 ミニ四駆PRO No.21 バイソンマグナム 18621

 

 まあこれはこれで格好いいです。

んでこのシャーシのマスダンパーをどう設置しようかで苦心中。リヤはまあなんとかなるとして、残りをフロントにするかあるいはサイドに取り付けるのか。サイドに取り付けた場合、レギュレーション的に厳しい部分が出てくる。回転系のマスダンパーがはみ出してしまう可能性がでてきたり…9mmのボールベアリングを使えばあるいはどうにかなるかもしれませんが。こればかりはやってみないとわからないなあ。

ライトニングなだけあって、モーターはライトダッシュ。それでいいのか、っていう問題はあるけれど。シャーシの組立と同時作業でモーターの慣らし作業を行っていますが、今の所まだ「いい感じ」になるのが遠いです…。

 

VSシャーシは軽くて駆動系もしっかりしてるから簡単に組んだだけでもそれなりに速いと思うのですが、はたして私に扱いきれるのかどうか。まああれです、楽しんでやってみようと思います。そのうちVS大径マシンなんかも組んでみたいな。