読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コースありません。

ミニ四駆に復帰したけど、近所にコースがない!な人間のホビー関係ブログ。

ライキリジャパンカップ2016仕様を手に入れたぞ

ようやくゲット

2駅隣町のジョーシンで購入

7月2日発売の「ライキリ ジャパンカップ2016」を入手できました。はやいひとは発売日前に入手した、なんて報告もTwitterで見かけましたが、私は発売日後の入手。

パッケージからして、限定キットぽさがでています。

ミニ四駆限定商品 ライキリ ジャパンカップ 2016 (MAシャーシ) 95093
 

 

内容

内容物。ロゴいりタイヤ格好いい。

ボディは外に出してからの撮影。ロゴ入りタイヤが既に格好いい。

早速組立とパーツ取り付け

早速組立作業を。今回は部屋の中に転がってたパーツ類を取り付けてます。

9mmボールベアリングとリヤスライドダンパー。

ちまちまと作業開始

 

 

 

パーツ一式とりつけ

あとはサイドマスダンパー。ローラー取り付け位置が地上最低高ギリギリになるかならないくらい、9mmボールベアリングは回るかどうかわからない状態のもの。

ついでにいうと、フロントにアンダーガードを付けてます。ブレーキは付けずに、付属のスキッドバー。モーターはトルクチューン2PROに換装。

 

 

ちまちまやってたら2時間くらいかかってしまった。

完成

ライキリJC2016完成。ステッカー貼りにくい部分が一部ありました。

ボディにステッカー貼って完成。ボンネットのロゴシールが個人的に気に入らなかったのでここだけ貼ってません。あと、リヤスライドダンパーがボディと干渉するので、ボディの一部をほんの少しだけカットしています。問題なくハマるようにはなってます。

ただ、これまで組み立ててきたマシンたちがだいたいリヤウィングありのものばかりだったので、ライキリはなんというか、不思議な感じです。慣れれば気にならないんだけど、なんかこう、ぬるっとした印象。

ギヤ比は3.7:1。加速とトップスピードの関係から選んでみました。果たしてどんな走りになるのか。トルクチューンだし軸受け等も変更してないからそこまでスピードは出ないはず。まあ走らせてみないことにはわからないですね、公式会場にオープンコースがあればそこで走らせてみようと思います。