読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コースありません。

ミニ四駆に復帰したけど、近所にコースがない!な人間のホビー関係ブログ。

さて、どうしよう…

夏を戦うマシンをどうしようか考え中

ジャパンカップ2016の大阪大会1に当選しました。職場にはその日の休日申請を出してきて、どうやら受理されたもよう。その辺の準備はどうやら無事に完了しそうなのですが、問題は「夏を戦うマシン」をどうするか。これがなかなか決まらない。

さてどうしようかな

大径でいくよりは26mmくらいのローハイトがいいのかな。ペラタイヤとか加工パーツ類をなるべく使用しない状態でどこまでいけるのか、ていう自分縛りもあるので、ここはローフリクションにしてみるのもいいのかも。

まだ売ってあるかな…。

実はシャーシを何にするか決めかねていて、MAもしくはARでいってみようかと思っています。ただ、Facebookの「ミニ四駆部」にあった投稿では、MS、MA、ARは削らないと(軽量化しないと)厳しい、とかいう感想が出ていたのが気になってます。フォースラボに設置された「ほぼ再現コース」を完走した方の書き込みでした(その方はVSヒクオ仕様だったようです)。アルプスまえのドラゴンバックで飛んでいく人が多かった、5周完走したけどフロントタイヤは緩くなっていた(貫通していたけど、それでも緩くなったとのこと)、など細かいインプレッションが書き込まれてました。

うーん…軽さをとればVSとかS2あたりなんだろうけど…むしろ安定性をとってのARもありだし、MAは前から使ってるから頼りになるし…。そういや去年のジャパンカップ2015はARで出たんだよな、予選落ちだったけど。それでもそこそこいい感じだったし、今年もARでやってみようか。 

no-course.hatenablog.com

 ベースマシンはこいつ

ARのエアロアバンテベースでやってみることに

というわけでとりあえずARであれこれやってみることにしました。ベースマシンはこれ(エアロアバンテほぼほぼ素組み)。ボディもだけど、ローラー類やらいろいろ交換する必要があるなこりゃ。あと、いちおう万が一のときのため用にMAをローハイトタイヤに交換して用意しておこくことにしました。 

 最後はブレーキ位置やらなにやらを考えて…ああ時間がちょっと足りないぞ…でもあと1ヶ月を切ってしまったぞ…。とりあえず今週末は二連休もらえたので、そこで作業しようと思います。