読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コースありません。

ミニ四駆に復帰したけど、近所にコースがない!な人間のホビー関係ブログ。

ミニ四駆の日、Vマグナムメンテ中

3月24日は「ミニ四駆の日」!

3月24日、み(3)、に(2)、よん(4)ということで、「ミニ四駆の日」だそうです。タミヤ的には。たしか5年かそれくらい前には、バイソンマグナム・ロデオソニックが発表された日でもあります。正確に覚えてないけど、そのくらい前だったはず。

そんなわけで(?)、久しぶりにメンテナンスを。というか、やろうと思ってたけどなかなか取り組めなかったVマグナムのメンテナンスを。ちなみに20年前もVマグナムをいじってたような気がします。当時とシャーシもシステムも大きく違うけど、私の中ではあの頃と同じVマグナムです。

ボディはずして、シャーシをちょっとばらしたところ

S2になってちょっとだけシャーシが丈夫になりました。

 

 

ギヤボックスの異音の原因がわからない

緑っぽくなる超速ギヤ
超速ギヤ(みずいろ)って、使っていくうちにだんだん緑になるよね…。
それはともかく、相変わらずギヤボックスから異音がしてます。ギヤチェックしたけれど、欠けてる部分はナシ。反ってもいないからなんだろうなと頭を抱えてます。
んで、もしかしたらシャフトの歪みじゃないかな、と。
強化シャフトを入れてやればどうにかなるもんかな。あれ最初から歪んでるやつ多いんだよな。
グレードアップパーツシリーズ GP.416 60mm ブラック強化シャフト (4本) 15416

グレードアップパーツシリーズ GP.416 60mm ブラック強化シャフト (4本) 15416

 

シャフト通すとき一応注意してたし、そんなに歪みもしなかったから、たぶんコースアウトの時にどこかで歪んじゃったんだろう。あとでもう一度確認しておこう。 

リヤウィングに傷が発覚
ボディ、とくにリヤウィングは薄いパーツなので、コースアウトの度に「割れてしまうんじゃないか」と割とひやひやする部分です。今回チェックしたらごくわずかなスレがありました。まぁこの程度なら問題はないけど、そのうちどこかでパキッとやってしまいそうです。それはそれで勲章みたいなもんかな。
コースアウトでも割と安心なのは、ボディとの接続が確実で厚みがあるようなウィングがあるもの、フルカウルだとセイバー系やサイクロン・ハリケーン、バスターなどでしょうか。ビートマグナムは格好いいけど、コースアウトの度に横からの衝撃でどうかなるんじゃないかと、ひやひやものでした。
 
あとは再びグリスアップして、軽くモーターを回して終了。シェイクダウンは今週末あたりに行う予定です。そんなに飛ばないとは思うけど、不安だな。
 
以上、私の「ミニ四駆の日」の内容でした。