読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コースありません。

ミニ四駆に復帰したけど、近所にコースがない!な人間のホビー関係ブログ。

「ミニ四駆ワールドランナー」サービス終了へ

残念なお知らせが出ていました。

ミニ四駆スマホゲー、「ミニ四駆ワールドランナー」が2016年3月31日15時を以て終了することが判明しました。突然の「お知らせ」で非常に驚きました。あれだけ力を入れていたのに…

let-go.bushimo.jp

公式Twitterも同様の告知をしています。

 2015年6月から開始して、起動しない、ログインできない、端末対応してない、というトラブルも見られましたが、秋のアップデートでコーナリングも実装されて、いよいよこれからというときにサービス終了。最近話題の「ガチャ」が突っつかれるのを見越して、何でしょうか。それとも単純に、これ以上の伸び代がないからという理由なのでしょうか。

実際にプレイしてみたけれど、横スクロールのシューティングゲームみたいな感じで、しかも障害物多くて完走できないというものでしたし、ガチャも色違いマシンとか、評価の低いパーツばかり出て(しかもマシンによってパーツ取り付け数が異なるため、性能のいいマシンをガチャで引き出す必要がある)、数回起動したらあとは遊ばなくなっていました。コーナリングもなんか爽快感なかったし。せっかくのスマホゲームなんだから、体感できるような仕組みもあればよかったのに。

しかしネット時代になってから、ミニ四駆のゲームは長続きしない印象があります。ワールドランナーの前、ケイブがやっていたオンラインゲームも微妙だったし。ニコニコ動画なんかでは有志がUnity使ってミニ四駆ゲーム作ろうとしていますが、あれは著作権とかそういう部分で難しいだろうな。タミヤがお金出してくれればいいのにね。

 

ミニ四駆シャイニングスコーピオン ~レッツ&ゴー~」とか「爆走兄弟レッツ&ゴー!!エターナルウイングス」とか今でも語り継がれるほど名作なのにね…ミニ四駆ゲームが難しい時代なのでしょうか。

1/32 フルカウルミニ四駆シリーズ No.36 シャイニングスコーピオン プレミアム (スーパーIIシャーシ) 19436

 

↑ゲーム特典のボディだったのに、のちのち普通にキット化されて、何かショックでした。

 

ともあれ、関わったスタッフの皆様、お疲れ様でした。次回作(があれば非常にうれしいのですが)を期待しています。