読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コースありません。

ミニ四駆に復帰したけど、近所にコースがない!な人間のホビー関係ブログ。

2015年最後の改修作業

まずはアバンテの方から

アバンテっていっても2台以上あるな。まずはMAシャーシの方(レッドアイ)の方から。先日の走行でリヤブレーキ支持パーツが破損したのでその交換がメインです。

no-course.hatenablog.com

 

これから改修をはじめます

一見、大丈夫そうに見えるけれど…。

見事に割れちゃったのでショートFRPに交換。ブレーキ部分はそのまま利用。
破損したパーツの代わりにショートFRPプレートを取り付けて、ロックナットで固定。ただ、このまま取り付けるとレギュレーション違反になるので、間に挟んでいた3ミリスペーサーを取り外してからシャーシと繋ぎなおしています。

 

 なんだかんだでこれ使うんだよなぁ。便利。

改修完了

できました
というわけでこのマシンは改修完了です。他に破損個所もなかったし、フロント側のブレーキも剥がれていないのでそのまま。リヤのワイドスライドダンパーにガタがきていたのでネジ増し締め。

最低地上高ギリギリでできました

リヤブレーキもこんな感じになりました。たぶん地上高1ミリちょいはあるはず。

ゲージもちゃんと通ったし、大丈夫だと思いたい…
確認してみたらこすらなかったし、大丈夫でしょう。たぶん。
 

ついでにARアバンテの方も

ARシャーシも今年はよく頑張ったなぁ
こっちの方も改修作業。といってもフロントのマスダンパーを外して、リヤ側にポールリンクマスダンパーを取り付けるだけなんだけど…。
取り付け完了
ずずいっと完成。接続部のネジを取り付けるときラジオペンチ使ってるんだけど、なんかいい方法というか工具ないかな。

ところが

リヤウィングに干渉する…
このままでは可動部分がボディ、とくにリヤウィングに干渉するので加工する必要があります。
カット作業
ニッパーとヤスリで簡単に加工。
可動域もとれて、無事にうごくようになりました
これで無事動くようになりました。
 

最後にアビリスタ

最後にアビリスタの方を改修。マスダンパーの取り付けを変えるくらい、なんですが、衝撃を大きく受ける部分なので重要かと。

ノーマルのビス
キャップスクリュービスに交換
通常のビスからキャップスクリュービスに変更しています。取り付けにはロックナットと通常のビスで行います。

 底部にロックナット、マスダンパー側にナットでFRPを挟むようにしてしめます。ただししめすぎるとレギュレーション違反になるので注意が必要です。ゲージとにらめっこしながら調整しました。

改修完了、ああなんか疲れた
あとはフロントブレーキ取り付けビスを貫通させてシャーシ上部にナット留め。ロックナットだとボディと干渉するので、通常ナットを増し締めしてとめています。これである程度の衝撃までは大丈夫かと(だといいなぁ)。
 

というわけで今年最後の改修作業でした。改修作業の方が多くて実走はなかなかできなかったけどまぁいいか。マシンの台数が増えるとその分改修作業も時間かかるなぁ。もう少し手際よく出来るようにならなくては。